サービス案内

コーヨーのポリシーがお客様の満足を保証します

3つのこだわり

いいものを安く

まず、第一に中古車の本質である『品質のいい車をより安く』を実践する為に、薄利多売という考えのもと、商売を行っております。
『いいもの』の意味は、すばり『品質』です。
その品質をお客様に親切・丁寧・正直にわかりやすく商品の説明をすることで、商品をよりいいものと感じて頂けるはずです。

また、『安く』とは、単に他社より価格を安く販売するというものだけではありません。
品質が伴わなければ「安物買いの銭失い」にもなりかねません。
『安く』とは商品の本来の性能、品質、信用、アフターサービスとの対価であると考えます。
高いというのは、それらがよくわからず、納得できていないから高いと感じるわけなのです。
これらのトータル的なサービスが伴ってこそ、お客様に真の『安さ』を感じていただけるのではないかと思います。

いいものしか売らない

先程もご説明しましたが、中古車購入時の不安要素の1つに『品質の不安』があります。前に乗っていた方が丁寧・大事に乗っていたのか、外見はきれいでも修復歴(事故歴)があるのでは?などです。
中古車においては「目に見えない」ことがとても多く、このことが原因によるトラブルの話をよく耳にします。当社では、自動車査定検査資格を取得しているスタッフが厳しい車両検査を行い(装備品検査65項目・修復歴検査・内外装検査)、本当にいいものだけを商品車として扱う為、万全な品質管理体制を確立しております。

勿論、品質検査時に引っかかったものは展示できない仕組みとなっています。
また、事故・修復歴やメーター改ざん車に関しても「お客様に更なる安心を」との考えから保証書にも記載しておりますが、過去見落としが発覚し返品に至ったケースは未だ発生しておりません。
これらの品質に絶対の自信をもっていますから保証内容も充実しています。保証書を発行し、安心を確かなものにしています。

正直な商い

商品を理解していただく為に、お車のメリットだけではなく、あえてデメリット個所(隠れた傷や小さな凹み)も包み隠すことなくすべて開示した『真心&安心シート』を作成し、嘘・偽りのない正直な商いをしております。この『真心&安心シート』は、先に記載いたしました車両検査の情報を中古車選びの「プロ」として一般のお客様にわかりやすくご説明するために作成されたものです。そのため特別な知識がなくても、車両の本当の価値をご覧いただくことができるのです。

情報を開示することで適正価格が証明でき、真の安さを実感して頂いております。

また、私達はすべてのお客様に最高の条件でお届けするために、お客様の顔色を見ながら、値引き額を決めるようなやり方は致しておりません。値引きができるということは、価格に対して適正でないからです。コーヨーでは安心して購入できる適正価格を表示しています。